代償分割/湘南なぎさ合同事務所

湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)|代償分割

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 遺産分割協議に関する記事一覧 >
  3. 代償分割

代償分割

被相続人(亡くなった方)の遺産が自宅不動産と僅かな預金だった場合、相続人が複数だとなかなか遺産分割が成立しません。被相続人と同居をしていた相続人や、被相続人と自宅不動産を共有していた相続人が自宅不動産を相続したくとも、他の相続人が不平等を唱えたら遺産分割は成立しません。こんな時、自宅不動産を一人で相続する代わりに、他の相続人に金銭を支払って解決する方法があります。これを「代償分割」と言います。例えば相続人がA・B・Cの3人で、そのうちAが3000万円相当の価値のある自宅不動産を単独で相続し、BとCに1000万円ずつ現金を支払う、という方法です。この場合、BとCにしてみれば、確実に代償金が支払われる内容の遺産分割協議書でなければ困りますし、代償で支払う財産によっては、支払う方にももらい受ける方にも税金がかかる場合がありますので、代償分割を選択する場合には、必ず事前に専門家にご相談下さい。また、この代償分割と「換価分割」を混同している方が専門家の間でも見受けられるので、よく知っている専門家にご相談下さい。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 遺言執行遺言執行

    遺言の執行とは、遺言内容の実現を図るためにする必要のある手続きを行...

  • 補助制度補助制度

    「補助」は、判断能力が不十分な方を対象とした制度で、被補助人は民法...

  • 相続相続手続き期限

    遺産相続手続きの期限については、①相続税の申告・納税が必要な場合 ...

  • 相続法改正~遺産分割前の預貯金債権行使~相続法改正~遺産分...

    ■相続法改正~遺産分割前の預貯金債権行使~ 相続法改正によって、...

  • 遺留分遺留分

    遺留分制度とは、被相続人(亡くなった方)が有していた相続財産につい...

  • 相続法改正~特別の寄与とは~相続法改正~特別の...

    ■相続法改正~特別の寄与とは~ 今回の相続法改正では、相続人でな...

  • 成年後見制度と遺産分割成年後見制度と遺産分割

    成年被後見人は判断能力を欠いているため、自分が法定相続人に該当する...

  • 祭祀財産祭祀財産

    祭祀財産とは、民法に規定されている「系譜」「祭具」「墳墓」のことを...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人同士がそれぞれの相続分について話し合う...

代償分割|湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)

ページトップへ