遺言執行/湘南なぎさ合同事務所

湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)|遺言執行

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 遺言執行に関する記事一覧 >
  3. 遺言執行

遺言執行

遺言の執行とは、遺言内容の実現を図るためにする必要のある手続きを行なうことをいいます。生前に故人が遺言書を遺していた場合には、基本的に遺言の効力が生ずるとともに遺贈や身分行為も効力を生じますが、遺贈する財産によっては遺贈の効力が生じただけでは手続き的に遺贈の手続きが未確定のものもあります。また、身分行為であっても遺言の効力が生じただけでは手続き的に身分が未確定のものもあります。例えば、遺言の中に「すべての不動産をAに遺贈する」といったような記述があった時に、所有権自体は遺言が効力を生じたのと同時にAに移転しますが、手続き的には不動産の登記を行ない、民法177条に記載される第三者への対抗要件をそなえる必要があります。身分行為の場合には、戸籍の届け出などを行なう必要があります。これらの手続きを行なって遺言内容を完全に実現することを遺言の執行といい、遺言執行人が遺言書の中で選任されている場合には遺言執行人を中心に遺言の執行を進めていきます。
湘南なぎさ合同事務所では、豊富な遺言作成の実績を持つ司法書士が皆様のご相談を承ります。初回のご相談は無料ですので、お気軽にご相談下さい。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 再転相続再転相続

    A→B→Cの相続関係で、BがAの相続の承認・放棄をせずに死亡した場...

  • 負担付遺贈とは負担付遺贈とは

    民法第1002条1項は、負担付遺贈を受けた者は、遺贈の目的の価額を...

  • 遺産分割協議公正証書遺産分割協議公正証書

    遺産分割協議書は公正証書として作成しなくても効力を持ちますが、公正...

  • 相続分の譲受人相続分の譲受人

    相続分は法定相続人や法定相続人以外の第三者に譲渡することもでき、法...

  • 生命保険金生命保険金

    家庭裁判所に相続放棄の申立てをして受理された人も、受取人として指定...

  • 死因贈与契約公正証書死因贈与契約公正証書

    「死因贈与」とは、贈与者の死亡によって効力が生じる贈与のことをいい...

  • 生前対策生前対策

    「遺産争いなんて資産家だけの話」と思われている方も多いですが、相続...

  • 任意後見監督人任意後見監督人

    任意後見監督人とは、任意後見人が契約通りに適正に仕事をしているかチ...

  • 成年後見制度成年後見制度

    成年後見制度とは、認知症や知的障害、精神障害などで判断能力が不十分...

遺言執行|湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)

ページトップへ