相続 期限/湘南なぎさ合同事務所

遺留分とは?基本的なルールと民法改正による変更点を解説/相続 期限

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 相続 期限

相続 期限に関する基礎知識記事や事例

  • 遺留分とは?基本的なルールと民法改正による変更点を解説遺留分とは?基本的なルールと民法改正による変更点を解説

    生前贈与や遺贈などを行う際には「遺留分」についての知識を持った上で、遺留分に配慮した遺産の配分を考えなくては後々トラブルに発展することがあります。 そこでここでは相続について詳しく知らない...

  • 不動産の名義変更登記不動産の名義変更登記

    被相続人(亡くなった方)の遺産に不動産がある場合、相続人に名義を変更する不動産の名義変更登記(相続登記)が必要になります。相続税の申告には期限がありますが、相続登記には期限がないため、遺産分割協...

  • 借金の相続を避けるには相続放棄!相続財産に借金があるときの手続方法や放棄後の借金について借金の相続を避けるには相続放棄!相続財産に借金があるときの手続方法や放棄後の借金について

    相続は、良くも悪くも被相続人(亡くなった人)の財産を広く引き継ぐことになります。 では借金を完済しないまま亡くなった人がいるとどうなるのでしょうか。ここでは相続財産としての借金の取り扱い、...

  • 相続手続きの流れとは?期限までにやるべきToDoチェックリスト相続手続きの流れとは?期限までにやるべきToDoチェックリスト

    相続手続きの流れを把握せず、各種手続きを忘れてしまうと遺産分割後にトラブルが発展してしまいます。そのため、相続手続きの流れについて把握しておきましょう。この記事では、期限別の相続手続きについて...

  • 相続登記には期限がある?相続登記には期限がある?

    相続登記の期限は特に定められていません。そのため、相続登記はご自身のお好きなタイミングで行うことができます。 しかし、相続登記に期限がないといっても相続登記を放置することがデメリットとなること...

  • 相続相続手続き期限

    遺産相続手続きの期限については、①相続税の申告・納税が必要な場合 ②相続税の申告・納税が不要な場合 ③準確定申告が必要な場合 でそれぞれ異なります。 ①の場合は被相続人(亡くなった方)が亡くなっ...

  • 換価分割換価分割

    被相続人(亡くなった方)の遺産に自宅不動産があるけれど、だれもそこには住む予定がないので、不動産を売却してお金で分けよう、というのが換価分割の例です。相続人が皆近くに住んでいて、不動産の売却活動...

  • 司法書士の活用で相続登記の義務化にも対応! 依頼することのメリットとは司法書士の活用で相続登記の義務化にも対応! 依頼することのメリットとは

    相続によって建物や土地を取得することがあります。このとき名義変更のために登記を行わないといけませんが、手続については司法書士に依頼するのが一般的です。ご自身で申請をすることも可能ですが、資料集...

  • 数次相続数次相続

    被相続人の相続財産について遺産分割協議を行なう前に相続人が死亡してしまったときには、その相続人の地位を相続人の子など「相続人の相続人」が引き継ぎます。これを「数次相続」といいます。 例えば、父母...

  • 家族信託の手続完了までの流れと費用について家族信託の手続完了までの流れと費用について

    家族信託は長期に渡って運用される契約ですし、大きな財産の移転も伴います。そのため実際に家族信託を開始されるまでの各手続も慎重に進めていく必要があります。 この記事で家族信託の手続完了までの...

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 代償分割代償分割

    被相続人(亡くなった方)の遺産が自宅不動産と僅かな預金だった場合、...

  • 遺言書作成の流れについて~遺言書の種類別に解説~遺言書作成の流れに...

    遺言書を作成することで、生前の思いを伝えることができたりご自身の...

  • 自筆証書遺言自筆証書遺言

    自筆証書遺言とは、遺言者(遺言をする人)本人が自筆で書き遺す形式の...

  • 同時存在の原則同時存在の原則

    相続の「同時存在の原則」とは、相続開始時に相続人は生きていなければ...

  • 遺言書の検認手続きとは遺言書の検認手続きとは

    ■遺言書の検認手続き 相続の際、亡くなられた方が自筆証書遺言や秘密...

  • 死因贈与契約公正証書死因贈与契約公正証書

    「死因贈与」とは、贈与者の死亡によって効力が生じる贈与のことをいい...

  • 相続法改正~自筆証書遺言の保管について~相続法改正~自筆証...

    ■相続法改正~自筆証書遺言の保管について~ 今回の相続法改正によ...

  • 司法書士の活用で相続登記の義務化にも対応! 依頼することのメリットとは司法書士の活用で相...

    相続によって建物や土地を取得することがあります。このとき名義変更...

  • 補助制度補助制度

    「補助」は、判断能力が不十分な方を対象とした制度で、被補助人は民法...

遺留分とは?基本的なルールと民法改正による変更点を解説|相続 期限

ページトップへ