不動産 登記 相続/湘南なぎさ合同事務所

相続の生前対策を司法書士に依頼するメリットとは?/不動産 登記 相続

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 不動産 登記 相続

不動産 登記 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 相続の生前対策を司法書士に依頼するメリットとは?相続の生前対策を司法書士に依頼するメリットとは?

    相続に関しては家族間でも争いが生じることがあります。特に被相続人である本人が一切の相続対策を取っていなかったときには種々の問題が発生します。 そこで相続に向けて生前対策を取っておくことが、...

  • 遺産相続手続き遺産相続手続き

    相続財産があまりないような場合でも、遺産相続手続きにはそれなりの時間や手続きを要します。例えば、相続財産が不動産と銀行口座にある預貯金だけであったとしても、相続人調査や相続財産の調査の後、相続人...

  • 不動産相続不動産相続

    不動産相続を行なう際には、不動産の評価額を算定するとともに、一連の相続手続きを行なった後に登記を行なう必要があります。また、相続人が複数いるような場合には、ひとつの不動産を誰か一人に相続して...

  • 相続分不存在証明書 特別受益証明書相続分不存在証明書 特別受益証明書

    被相続人(亡くなった方)から、自己の相続分以上の財産を受け取っていた相続人には、それ以上遺産を相続する権利がありません。特に、不動産登記の場面で、不動産を取得しない相続人から「自分には相続分がな...

  • 相続登記には期限がある?相続登記には期限がある?

    相続登記の期限は特に定められていません。そのため、相続登記はご自身のお好きなタイミングで行うことができます。 しかし、相続登記に期限がないといっても相続登記を放置することがデメリットとなること...

  • 遺言書作成の流れについて~遺言書の種類別に解説~遺言書作成の流れについて~遺言書の種類別に解説~

    遺言書を作成することで、生前の思いを伝えることができたりご自身の持つ財産の行方を指定したりすることができます。誤字脱字や不備のある遺言書を作成しても、遺言者の意思さえ伝われば相続人らがその意図...

  • 遺産分割協議と遺産分割協議書の作成について知っておきたいこと遺産分割協議と遺産分割協議書の作成について知っておきたいこと

    相続が開始され、相続人が複数人いる場合には「遺産分割協議」を行うことになるでしょう。その後の資産の運用、親族間の人間関係などに大きく影響を与える手続ですので、遺産分割協議とは何かをよく理解した...

  • 不動産の名義変更登記不動産の名義変更登記

    被相続人(亡くなった方)の遺産に不動産がある場合、相続人に名義を変更する不動産の名義変更登記(相続登記)が必要になります。相続税の申告には期限がありますが、相続登記には期限がないため、遺産分割協...

  • 認知症対策としての家族信託の活用法認知症対策としての家族信託の活用法

    ご存知の方も多いかと思いますが、認知症になってしまうと相続対策をすることはできなくなってしまいます。そのため相続対策よりも、認知症対策の方が重要度が高いと言えます。そこで、注目されているのが認知...

  • 平塚市の家族信託は司法書士にご相談ください平塚市の家族信託は司法書士にご相談ください

    家族信託とは、自己の保有する不動産や預金などの財産の管理を信頼のできる家族に任せる契約のことをいいます。高齢等によって判断能力が低下してしまい、自ら財産を管理するのが困難であるような場合には家族...

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 遺産分割協議公正証書遺産分割協議公正証書

    遺産分割協議書は公正証書として作成しなくても効力を持ちますが、公正...

  • 相続手続きの流れとは?期限までにやるべきToDoチェックリスト相続手続きの流れと...

    相続手続きの流れを把握せず、各種手続きを忘れてしまうと遺産分割後...

  • 遺言書作成遺言書作成

    遺言には、主に「自筆証書遺言」「公正証書遺言」「秘密証書遺言」...

  • 負担付遺贈とは負担付遺贈とは

    民法第1002条1項は、負担付遺贈を受けた者は、遺贈の目的の価額を...

  • 遺産の評価遺産の評価

    遺産分割は、様々な財産から構成される遺産全体を具体的相続分に応じて...

  • 鎌倉で家族信託(民事信託)のご相談は当事務所にお任せください鎌倉で家族信託(民...

    民事信託は、商事信託のように金融機関に財産を託すこととは異なり親族...

  • 再転相続再転相続

    A→B→Cの相続関係で、BがAの相続の承認・放棄をせずに死亡した場...

  • 遺言書作成の流れについて~遺言書の種類別に解説~遺言書作成の流れに...

    遺言書を作成することで、生前の思いを伝えることができたりご自身の...

  • 相続分の譲受人相続分の譲受人

    相続分は法定相続人や法定相続人以外の第三者に譲渡することもでき、法...

相続の生前対策を司法書士に依頼するメリットとは?|不動産 登記 相続

ページトップへ