遺産 相続 トラブル/湘南なぎさ合同事務所

遺産相続手続き/遺産 相続 トラブル

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 遺産 相続 トラブル

遺産 相続 トラブルに関する基礎知識記事や事例

  • 遺産相続手続き遺産相続手続き

    相続財産があまりないような場合でも、遺産相続手続きにはそれなりの時間や手続きを要します。例えば、相続財産が不動産と銀行口座にある預貯金だけであったとしても、相続人調査や相続財産の調査の後、相続人...

  • 数次相続数次相続

    被相続人の相続財産について遺産分割協議を行なう前に相続人が死亡してしまったときには、その相続人の地位を相続人の子など「相続人の相続人」が引き継ぎます。これを「数次相続」といいます。 例えば、父母...

  • 不動産相続不動産相続

    不動産相続を行なう際には、不動産の評価額を算定するとともに、一連の相続手続きを行なった後に登記を行なう必要があります。また、相続人が複数いるような場合には、ひとつの不動産を誰か一人に相続して...

  • 遺言執行者とは遺言執行者とは

    遺言執行人とは遺言の手続きを進行させる人のことで、遺言の中で遺言執行者を選んで指定し、指定した人に自分の遺言を確実に執行してもらうことができます。遺言執行者が指定されていないときには、遺言執行人...

  • 生前対策生前対策

    「遺産争いなんて資産家だけの話」と思われている方も多いですが、相続財産の多少にかかわらず、トラブルは起きますし、たとえ仲のよい家族でも、残念ながら争いが起きる可能性が十分にあります。 このよう...

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 死因贈与死因贈与

    「死因贈与」とは、贈与者の死亡によって効力が生じる贈与のことをいい...

  • 生命保険金生命保険金

    家庭裁判所に相続放棄の申立てをして受理された人も、受取人として指定...

  • 公正証書公正証書

    公正証書とは、法律の専門家である公証人が法律に従って作成する公文書...

  • 弁護士 相続弁護士 相続

    被相続人(亡くなった方)に遺言がある場合や、遺言が無くても相続人全...

  • 同時存在の原則同時存在の原則

    相続の「同時存在の原則」とは、相続開始時に相続人は生きていなければ...

  • 認知症対策としての家族信託の活用法認知症対策としての...

    ご存知の方も多いかと思いますが、認知症になってしまうと相続対策をす...

  • 遺言執行遺言執行

    遺言の執行とは、遺言内容の実現を図るための手続きのことをいいま...

  • 祭祀財産祭祀財産

    祭祀財産とは、民法に規定されている「系譜」「祭具」「墳墓」のことを...

  • 相続法改正~配偶者居住権とは~相続法改正~配偶者...

    相続法改正~配偶者居住権とは~ ■配偶者居住権とは 配偶者居住...

遺産相続手続き|遺産 相続 トラブル

ページトップへ