財産管理/湘南なぎさ合同事務所

湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)|財産管理

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 取扱分野に関する記事一覧 >
  3. 財産管理

財産管理


財産管理委任契約とは、自分の財産の管理や日常生活における事務について、家族など信頼できる方に代理権を与える契約を結び、委任する契約です。財産管理契約は成年後見制度に類似していますが、成年後見制度は判断能力が低下した際に利用する制度であるのに対して、財産管理契約は判断能力が低下する前でも利用できる民法上の委任契約であるため、身体能力が低下した場合や、自身の判断ミスが不安な場合にも利用することができます。最近は、親の相続の際に、相続人である子供のうちの1人が親の預貯金を勝手に引き下ろしていた、ということで争いになるケースが非常に増えています。こういうトラブルを避けるためにも、信頼できる家族と財産管理委任契約をきちんと結んでおくことが大切です。
当事務所では、実際に市民の方と財産管理委任契約を結んで財産管理をお手伝いさせて頂いている経験豊富な司法書士が、皆様のご相談に対応させて頂きます。お気軽にご相談下さい。初回のご相談は無料です。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 遺言執行者とは遺言執行者とは

    遺言執行人とは遺言の手続きを進行させる人のことで、遺言の中で遺言執...

  • 法定後見の問題点とは法定後見の問題点とは

    本人の意思の尊重や、判断能力が不十分になった方の財産・権利の保護を...

  • 家族信託と任意後見について家族信託と任意後見...

    財産管理に効果的な制度としては家族信託、任意後見制度があげられます...

  • 後見制度後見制度

    「後見」は、認知症などの精神障害が原因で判断能力を欠く常況にある方...

  • 同時存在の原則同時存在の原則

    相続の「同時存在の原則」とは、相続開始時に相続人は生きていなければ...

  • 相続放棄相続放棄

    「相続放棄」とは、自分の相続する権利を放棄する手続きのことをいいま...

  • 相続法改正~自筆証書遺言の保管について~相続法改正~自筆証...

    ■相続法改正~自筆証書遺言の保管について~ 今回の相続法改正によ...

  • 連れ子に相続権はあるか連れ子に相続権はあるか

    民法上、法定相続人となることができるのは、被相続人の血族および配偶...

  • 包括受遺者包括受遺者

    「包括受遺者」とは、包括遺贈によって相続財産を引き継ぐ人のことをい...

財産管理|湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)

ページトップへ