遺産分割協議/湘南なぎさ合同事務所

湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)|遺産分割協議

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 遺産分割協議に関する記事一覧 >
  3. 遺産分割協議

遺産分割協議

遺産分割協議とは、相続人同士がそれぞれの相続分について話し合う会議のことをいいます。遺産分割協議では相続人全員が納得するのであれば、法定相続分に従わない相続分を決定することもでき、相続分が決定すると遺産分割協議書を作成の上、相続人全員が署名捺印します。遺産分割協議で相続分がまとまらなかった時には家庭裁判所に解決を依頼することになります。その時には「遺産分割調停申立書」と呼ばれる申立書を家庭裁判所に提出し、調停を行ないます。調停はそれそれの相続人から調停委員が主張を聞く形式で行なわれ、調停でそれぞれの相続分がまとまれば「調停調書」が作成されます。調停調書は強制執行や登記の根拠とすることもでき、調停調書がある場合には遺産分割協議書は必要ありません。なお、調停でも問題が解決しなかった場合には、家庭裁判所による審判の手続きをとります。審判の決定も調停調書と同じように、強制執行や登記の根拠とすることができます。調停や審判は相続人同士で解決できなかった問題の判断を家庭裁判所に仰ぐ手続きとなりますが、基本的には法定相続分を前提として家庭裁判所の判断が下されます。遺産分割協議を行う前に、相続や相続手続きの正しい知識を得ておくことは非常に重要なことで、間違った知識を持ち寄って遺産分割協議を行うと、相続人間で争いが生じることにもなりかねません。湘南なぎさ合同事務所では、相続手続き経験の豊富な司法書士が皆様のご相談を承ります。初回のご相談は無料ですので、お気軽にご相談下さい。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 相続の対象となる財産とは?プラス財産からマイナス財産まで解説相続の対象となる財...

    遺産分割は大変で思わぬトラブルが起きやすいです。例えば、相続の対...

  • 遺言執行者とは遺言執行者とは

    遺言執行人とは遺言の手続きを進行させる人のことで、遺言の中で遺言執...

  • 相続放棄相続放棄

    「相続放棄」とは、自分の相続する権利を放棄する手続きのことをいいま...

  • 遺言書の種類について!自筆証書遺言と公正証書遺言の選び方など遺言書の種類につい...

    遺言の書き方はいくつかあります。法律で定められたどの方式を選択す...

  • 生命保険金生命保険金

    家庭裁判所に相続放棄の申立てをして受理された人も、受取人として指定...

  • 遺産の評価遺産の評価

    遺産分割は、様々な財産から構成される遺産全体を具体的相続分に応じて...

  • 胎児と遺産分割胎児と遺産分割

    被相続人が亡くなった時に、配偶者のお腹の中にいる胎児にも相続権が認...

  • 相次相続控除相次相続控除

    相次相続控除とは、短い間に相続が相次いだ時に相続税の負担を抑える制...

  • 祭祀財産祭祀財産

    祭祀財産とは、民法に規定されている「系譜」「祭具」「墳墓」のことを...

遺産分割協議|湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)

ページトップへ