公正証書/湘南なぎさ合同事務所

湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)|公正証書

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 公正証書に関する記事一覧 >
  3. 公正証書

公正証書

公正証書とは、法律の専門家である公証人が法律に従って作成する公文書です。公文書であるため証明力が非常に高く、強制執行の証拠とすることもできます。例えば、金銭の賃借において債務者が金銭債務の弁済を怠った時には、裁判所の判決を経ずに強制執行をすることができます。また、養育費などの条件について記載した離婚協議書を公正証書として保管しておき、養育費の未払いが発生した時に公正証書を証拠に相手に支払いを求めることもあります。
このように公正証書には様々な種類がありますが、高齢者の場合には任意後見契約の契約書を公正証書として作成したり、死因贈与契約の契約書などを公正証書として作成することが特に多いです。また、遺言書を作成する際に、最も確実な遺言書である公正証書遺言の形式で遺言書を作成する方が数多くいらっしゃいます。
湘南なぎさ合同事務所では、相続・遺言・成年後見などに関するご相談を女性専門家ならではの安心の対応力で承っております。任意後見や死因贈与の契約書を公正証書として遺したい方、公正証書遺言を作成したい方、遺産分割協議書を公正証書として遺したい方のご相談も承っておりますので、公正証書に関してお困りの際はお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 商事信託と民事信託(家族信託)の違いとは?メリット・デメリットを解説!商事信託と民事信託...

    財産を信託する方法には「商事信託」と「民事信託(家族信託)」があ...

  • 法定後見の問題点とは法定後見の問題点とは

    本人の意思の尊重や、判断能力が不十分になった方の財産・権利の保護を...

  • 名義変更名義変更

    相続の際、不動産や車の場合には、被相続人名義を相続人名義にする...

  • 遺産分割協議証明書遺産分割協議証明書

    遺産分割協議のなかで相続分が決定されると、遺産分割協議書の作成を行...

  • 負担付遺贈とは負担付遺贈とは

    民法第1002条1項は、負担付遺贈を受けた者は、遺贈の目的の価額を...

  • 相続法改正で何が変わるか相続法改正で何が変わるか

    ■相続法改正で何が変わるか 今回の相続法改正では、様々なものが変...

  • 遺留分遺留分

    遺留分制度とは、被相続人(亡くなった方)が有していた相続財産につい...

  • 死因贈与契約公正証書死因贈与契約公正証書

    「死因贈与」とは、贈与者の死亡によって効力が生じる贈与のことをいい...

  • 認知症対策としての家族信託の活用法認知症対策としての...

    ご存知の方も多いかと思いますが、認知症になってしまうと相続対策をす...

公正証書|湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)

ページトップへ