代襲相続/湘南なぎさ合同事務所

湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)|代襲相続

  1. 湘南なぎさ合同事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 代襲相続

代襲相続

代襲相続とは、被相続人より先に相続人が亡くなっていた場合に、その相続人の子が本来相続人として相続する予定だった親に代わって相続する方法のことをいいます。例えば、被相続人が死亡し、相続順位が第一順位の「被相続人の子」が相続人よりも先に亡くなっていた場合には、被相続人の孫にあたる人が「被相続人の子」の代わりに相続します。また、その孫も亡くなっていた場合には、被相続人のひ孫にあたる人が相続をします。代襲相続は、相続人欠格や相続人廃除により、その相続人が相続人としての地位を失ったときにも適用され、相続人の子や孫は被相続人の相続財産を相続することができます。また、相続順位が第二順位である親が相続するときに、すでに親が亡くなっている時には、代襲相続にはあたりませんが、祖父母が相続をすることができます。しかし、相続順位が第三順位である兄弟姉妹が相続をする場合には、兄弟姉妹の子が代襲相続をすることはできますが、兄弟姉妹の孫やひ孫が代襲相続をすることはできません。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

湘南なぎさ合同事務所が提供する基礎知識と事例

  • 再転相続再転相続

    A→B→Cの相続関係で、BがAの相続の承認・放棄をせずに死亡した場...

  • 同時存在の原則同時存在の原則

    相続の「同時存在の原則」とは、相続開始時に相続人は生きていなければ...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人同士がそれぞれの相続分について話し合う会議...

  • 任意後見監督人任意後見監督人

    任意後見監督人とは、任意後見人が契約通りに適正に仕事をしているかチ...

  • 保証人 連帯保証人保証人 連帯保証人

    被相続人(亡くなった方)が会社の負債や第三者の負債の保証人・連帯保...

  • 生命保険金生命保険金

    家庭裁判所に相続放棄の申立てをして受理された人も、受取人として指定...

  • 任意後見契約公正証書任意後見契約公正証書

    任意後見契約を結ぶには、任意後見に関する法律により、公正証書で任意...

  • 補助制度補助制度

    「補助」は、判断能力が不十分な方を対象とした制度で、被補助人は民法...

  • 不動産の信託不動産の信託

    家族信託によって信託できるものには当然不動産のような財産も含まれま...

代襲相続|湘南なぎさ合同事務所(茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、鎌倉市)

ページトップへ